LDH遭遇情報

5分であなたもLDH通!

【HiGH&LOW】KOO/遠藤雄弥を徹底解説!60秒でわかるメンバー紹介


EXILE TRIBEメンバー&若手イケメン俳優が集結した総合プロジェクトHiGH&LOW(ハイアンドロー)通称ハイロー。

この記事ではハイローに登場する「KOO」のキャラクタープロフィールと演じている遠藤雄弥(えんどうゆうや)について紹介しています。

ハイローには多くのキャラがいるのでしっかりチェックしていきましょう!


KOO(コウ)

名前 KOO
本名 -
読み方 コウ
テーマ曲 -
チーム White Rascals
役職 ROCKYの右腕
得意技 警棒を使っての戦闘スタイル
役者 遠藤雄弥

チームのNO.2で、ROCKYの右腕。

常にポーカーフェイスで執事のように物腰が柔らかく、SWORDでは珍しい紳士風のキャラクター。チームの中で特に髪型・服装の身だしなみに気を使う。

演じているのは俳優の遠藤雄弥。


KOOの家族(兄弟姉妹)

父|不明
母|不明

詳しくわかる方いたら教えて欲しいです。

KOOの所属チーム

所属:ホワイトラスカルズ

男に傷つけられた女達を守ることを信条とし、闇に落ち黒に染まらないことへの決意表明で白の服を身に纏う。

傷ついた女達にはもう一度人を信じる勇気と生きる術を与えるスカウトを行い、女達を搾取する男・暴力を振るう男には容赦なく制裁を行うことから「誘惑の白き悪魔」の異名を持つ。

もっと詳しく

【HiGH&LOW(ハイアンドロー)】ホワイトラスカルズを徹底解説!60秒でわかる


KOOの経歴

・ROCKYの少し天然な所をサポートするのも彼の仕事であるが、同時に細かいところにこだわってしまうタイプで稀に要らぬ一言が口をつくこともある

・KIZZYとKAITOが海外に行った後でチームに入ったため、二人の存在は知らなかった

・KIZZYを女性として気を遣い、ROCKYの天然な姿に振り回される、戦闘中に"非番"でありながら抗争に参加したことを伝えるコミカルな一面もある

さらにドラマや映画、イベントで追加情報や細かい設定が出てくれば追記します。


遠藤雄弥(えんどうゆうや)

遠藤 雄弥は、日本の俳優、タレント。神奈川県厚木市出身。身長172cm、体重59kg、血液型はB型。厚木市立南毛利中学校卒業。所属事務所はワタナベエンターテインメント。同事務所の若手男性俳優集団・D-BOYSの元メンバー。

俳優として活躍されています。


まとめ

HiGH&LOWプロジェクトのキャラクターの1人です。

演じている”遠藤雄弥”は俳優として活躍しています。

追加情報があれば更新していくのでまたチェックしてください!

ハイロー解説

【完全版】HiGH&LOW(ハイアンドロー)出演メンバーを顔写真で解説!


   

 - HiGH&LOW