【SWAN SONG】岩田剛典主演|EXILE「Heavenly White」の世界観を映画化

4月10日の早朝発表された「CINEMA FIGHTERS」の短編映画「SWAN SONG」について詳しくご紹介していきます。

EXILEの「Heavenly White」の世界観をモチーフにした世界観を岩田剛典主演で創り上げられます。

出演者やあらすじなど発表された情報を早速見ていきましょう。

【PR】三代目JSBやGENEのフル曲が聴き放題♪youtube未公開も◎

スポンサーリンク

SWAN SONG

S__19292164

監督/落合 賢
楽曲/EXILE「Heavenly White」
出演/岩田剛典 桜庭 ななみ
本編/約17分

あらすじ

未曾有の大寒波“ディープフリーズ”に襲われ、終焉を間近にした地球。名前も知らない女性に恋をしたギタリストのアサヒは、氷河期を迎えた東京を彷徨っていた。その人の為に作ったスワンソング(人生最期の曲)を聴いてもらうために。何の当てもなく無謀としか思えない旅だったが、ついに探している女性の親友・ウミと巡り会う。アサヒの想いを届けるため、二人は深い雪に覆われた無人の街を、一歩ずつ進んでいく。

「SWAN SONG」の原作はEXILEの楽曲「Heavenly White」の歌詞。

監督は「「会えないかもしれない理想のヒト」を追い求め続けるべきか、それとも「欠点も多いが側にいてくれる現実のヒト」と一緒に歩んで行くべきか?そんな疑問を問いかける映画にしたい、というインスピレーションを『ヘブンリーホワイト』の歌詞から受け、メロディーから、氷河期に襲われた東京が脳裏に浮かび上がった。」とコメントされています。

PR動画


スポンサーリンク

シネマファイターズ

S__18522126

「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017」とEXILE TRIBEのコラボ企画である「シネマファイターズ」として製作される短編映画6作品。

  • パラレルワールド
  • キモチラボの解法
  • Snowman
  • 色のない洋服店
  • 終着の場所
  • SWAN SONG

    他の5作品もぜひご覧ください。
    CINEMA FIGHTERS関連記事


    スポンサーリンク

    まとめ

    短編映画6作品すべてが解禁されました。

    2017年LDH大改革の1部門を担っているだけに期待度も高いです。

    6月1日から25日まで開催される「ショートショートフィルムフェスティバル & アジア 2017」にて公開されますのでチェックしてくださいね。

    CINEMA FIGHTERS


    シネマファイターズってなに?短編映画6作品とEXILE TRIBEの野望


       

     - CINEMA FIGHTERS