LDH最新情報

あなたも5分でハマる

【GENERATIONS】佐野玲於(さのれお)を徹底解説!歴代アー写画像あり


Jr.EXILE(ジュニアエグザイル)の7人組グループ、GENERATIONS(ジェネレーションズ)佐野玲於(さのれお)について紹介していきます。

誕生日・身長など基本的なプロフィールはもちろん、デビュー前から最新アー写まで顔写真をふまえて解説。

公式HPやwikipediaには載らない情報まで記載するので要チェックです!


佐野玲於(さのれお)プロフィール


名前

佐野玲於

読み方

さのれお

愛称

レオ

誕生日

1996年1月8日

年齢

23歳 ※2/14更新時

出身地

愛知県生まれ東京都育ち

身長

-センチ

血液型

A型

キャッチフレーズ

次世代のタイトホクロ!

所属

GENERATIONS

役職

パフォーマー

レオの漢字が珍しく変換ではなかなか出ないので、Twitterでは平仮名(れお)やカタカナ(レオ)を使っている人も多く見かけます。

GENERATIONS最年少でありながらダンス歴は非常に長く、幼少期からGReeeenのMVに出演したりテレビに出演するなど、注目されていました。


佐野玲於の家族(兄弟姉妹)

父|一般人
母|一般人

「SPEEDSTER」発売時の取材で母親の年齢を聞かれた際「僕の母は40歳とか」(当時19歳)と仰っていましたので、お母さんは若くで玲於さんを出産されています。

母親がどんな方かファンの中では知られていて、よくGENEのライブに参戦されています。

また本人の公式Twtterにて自身の家族についてこんなツイートも...
S__16752702

ご両親は離婚されているようですが、3人でお酒を飲める関係のようです。


佐野玲於デビューまでの経歴

■幼少期
・愛知県でうまれる
・ダンスをはじめる
・Twiggz Fam
・EXPG東京校
・MV出演

S__16752707
S__16752708

ブレイクダンスを見て母親に「ブレイクダンスってカッコいい!」と話し、連れて行ってもらったスタジオがブレイクダンスではなくて「KRUMP」のスタジオだったらしいです。笑

そしてKRUMPチーム「Twiggz Fam」「RAG POUND」に所属することになります。

maxresdefault

S__16752711

S__16752710

Twiggz Fam主なメンバー
・AKIRA
・小林直己
・TETSUYA
・岩田剛典
・関口メンディー

そこでの出会いが"佐野玲於"の運命に与えた影響は計り知れません。

小さいころからLDHのメンバーに出会っており、その影響もあって10歳の時にEXPGに入ります。

img_9

GReeeen「HIGH G.K LOW ~ハジケロ~」
2007年3月28日リリース
※佐野玲於11歳

キッズダンサーとしてすでに名を挙げておりMVにも多数出演しています。

■中学校
-
■高校
・GENERATIONS候補生
・GENERATIONS

S__16752717

個性的なダンスでEXPG内でも早くから注目されており、EXPG内でのGENERATIONSオーディションに見事合格。

そして2度の武者修行を経て正式メンバーとして選ばれ、2012年12月に「brave it out」で念願のメジャーデビューを果たします。


佐野玲於の歴代アー写

BRAVE IT OUT

2012.11.21<デビュー日>

ANIMAL

2013.1.30

Love You More

2013.5.15

HOT SHOT

2013.10.9

NEVER LET YOU GO

2014.4.23

Always with you

2014.9.3

Sing it Loud

2015.1.28

Evergreen

2015.5.13

Hard Knock Days

2015.8.12

ALL FOR YOU

2015.9.16

AGEHA

2016.1.27

2016.6.29

PIERROT

2016.11.16

太陽も月も

2017.4.12

BIG CITY RODEO

2017.10.25

F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS

2018.6.13

少年

2018.10.31

G-ENERGY

2018.12.19


佐野玲於の遭遇情報

他の遭遇もみる>>佐野玲於の遭遇まとめ

まとめ

この記事を見て少しでも"佐野玲於"の魅力が伝わればうれしいです。

ジェネレーションズは他のメンバーも個性がつまっているのでぜひ合わせて知っておいてください。

▼ジェネメンバーのプロフィール


.

      2019/02/26

 - GENERATIONS